新型コロナウイルス感染防止への教室対応について

2020.6.1 (月)お知らせ

緊急事態宣言が解除される状況の中で、政府や都道府県が発表する感染症対策の基本方針などを踏まえ、改めて感染拡大を防ぐために「3つの密を避ける」ことを当校内でも徹底しております。
———————-
感染予防対策について
———————-
■教室での対策
<従業員>
・講師・スタッフは、日常における体調管理を行い、うがい、手洗い等の感染予防を励行しています。
・講師・スタッフは、出勤前に必ず検温を行っています。
・講座前に、講師の手洗い、アルコール消毒液による手指の消毒を徹底しています。
・講師・スタッフはマスクを着用します。
・スタッフに風邪症状等が出た場合は、「出勤しない・させない」を徹底しています。

<教室設備>
・お客様が利用する備品(マウス・キーボード・机・椅子など)は、手の触れる箇所を講座の前後にアルコール消毒液を使って清拭しています。
・教室には消毒液を用意し、お客様が来校時に手指の消毒をできるようにしています。
・受付前は、アクリル板、透明ビニール、カーテンなどで遮蔽する等の対策をしています。

<授業実施>
・教室内換気をしています。(1時間に2回程度、窓を全開にした空気の入替等)
・対面や至近距離とならないよう工夫して、講座を実施しています。
・休憩時間のお客様同士の間隔を広めにとり、対面での会話、お菓子など食品の共有 は当面控えさせていただきます。    ※当面は、各自の受講机での休憩となります。

■ご受講いただくお客様へ
・受講当日はご家庭で必ず検温し、体調をご確認の上お越しください。
※発熱、咳などの風邪症状等がある場合は受講をお控えください。
・受講時には、うがい、手洗い、マスク着用など、ご自身でも感染予防に努めて いただくようお願いいたします。
・教室に消毒液を用意していますので、感染予防のため入室時に手指の消毒をしてください。
・受講中に体調の変化を感じた場合は、無理をなさらずに早めにお申し出ください。
・状況によって急遽、講座中止の判断をさせていただく場合がございます。
・休憩時間は、当面の間各自の座席でお過ごしください 。